Tern Vektron S10 リペアペイント

投稿日:

今回は Tern の折り畳みアシスト自転車 Vektron S10 のリペアペイントをさせていただきました。

Tern は折り畳み自転車で有名なブランド DAHON から独立したブランドですが、非常にカッコイイ自転車を作っていますね。

今回リペアペイントするのは4箇所で、トップチューブはネオンブルーのラインまわり、フォーク、シートステーはロゴ文字の近くの傷で、バッテリーガードは少し深めの傷になっています。

フォークとシートステーはロゴ文字に近いので、少し難しいリペアになります。

メインカラーはマットブラックカラーです。


リペアペイント作業工程

下地作り

まずはいつも通りに脱脂洗浄をして、傷の下処理をしておきます。

続いて傷回りに足付け作業をしてからパテで傷を埋めていいきます。

パテが硬化したら成形して、全ての傷にプライマーとサーフェイサーを塗装します。

サーフェイサーが硬化したらサンドペーパーで塗膜の段を均します。

続いて塗装する範囲に足付け作業をしてからロゴや塗装範囲外の部分にマスキングして下地は完了です。


塗装

下地ができたら塗装に入ります。

まずはブラックでボカシ塗装をして、すこし時間を置いてからつや消し剤のフラットベースを混ぜたクリヤーでボカシ塗装をしてメインカラーの塗装完了です。

ライン塗装

最後にネオンブルーのラインを復元して塗装完了になります。


リペアペイント完了

今回は珍しくロードバイク以外の自転車のリペアペイントをさせていただきました。

どのような自転車であっても可能な限りリペアペイントさせていただきますので、ぜひ一度 auto beans にご相談下さい。