PLICE

基本塗装

基本塗装について

基本塗装メニューはメタリック・パール・その他の特殊塗料を使わないソリッドカラー単色にて全塗装をする場合の基本料金となります。
追加カラーやメインカラーをメタリックやパールなどソリッドカラー以外に変更したい場合は下記の『追加カラー』をご覧ください。

  • 上塗り塗装
    現在の塗装面の段差などをサンドペーパーなどを使用して滑らかにしてから塗装いたします。
  • 剥離塗装
    現在の塗装を剥離した後に下処理を施して塗装いたします。

追加カラー

追加カラーについて

追加カラーのメニューは基本塗装に加えて、塗分けによる2色目、3色目の追加やメインに使用するカラーを変更したい場合の追加料金となります。
ソリッドカラーの1色目は基本料金に含まれていますので、ソリッドカラーについては2色目からの追加料金となります。
料金表に記載されていない特殊塗料などもご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

  • ソリッド
    キラキラした素材等が入っていない基本的な色です。
  • メタリック
    ソリッドカラーやクリヤーに金属の粉末が入ったキラキラとした色です。
  • ツヤ消し
    フラットベース(ツヤ消し剤)をトップコートクリヤーに添加して塗装します。フラットベースの効果により、塗装面にザラつきが出てツヤがでません。
    フラットベースを添加する割合により半ツヤなども可能です。
  • 2コートパール
    ソリッドカラーにパールが入ったキラキラとした色です。
  • 3コートパール
    ソリッドカラーをベースとして塗装してからパールを塗装する色です。
  • キャンディ
    ベースのメタリックカラーを塗装した上に半透明のキャンディカラーを塗装する飴のような透き通った色です。

ロゴ

ロゴについて

文字や柄を希望した箇所に入れる場合のメニューとなります。

  • カッティングシート
    PCにてデータを作り、カッティングプロッターでカットしたステッカーを張り付けます。すべての塗装後に張り付けたり、張り付けた後にクリヤーを塗装する事もできます。
  • 塗装
    PCにてデータを作成し、カッティングプロッターでカットしたマスキングシートを使用して塗装します。
  • ブランドロゴ復元
    元の塗装からデータを作成し復元します。ロゴの形状によっては復元できない場合もあります。
  • オリジナルロゴ
    お客様がデザインしたロゴや文字をカッティングシートにて貼り付け、又は塗装いたします。

補修・ガラスコート

補修・ガラスコートについて

落車・飛び石・不注意にて塗装をキズ付けてしまった愛車を補修塗装します。
自転車フレームの塗装は雨・泥・汗・こぼれたドリンクなど、様々な汚れからダメージを受けます。ガラスコートはそういった汚れを着きにくくし、日々のメンテナンスの労力を軽減します。

  • 部分塗装
    キズや剥げてしまった部分を塗装します。
  • ロゴ・グラフィック復元
    キズや剥げて一部が消えたり欠けているロゴなどを復元します。
  • パテ埋め
    キズが深い場合はパテで埋めて補修します。
  • 錆除去
    クロモリの錆やアルミの腐食などを除去します。
  • ガラスコート
    洗車・ポリッシング・ガラスコートがセットとなっております。※ツヤ消し塗装や塗装面の状態によってはお受けできません。

 

ご注文の際の注意点

 

上記の価格は全て税抜き価格です。
価格は形状やサイズ・塗装面の状態により変わります。あくまでも参考程度にご覧ください。
正確な見積もりは現物を確認後にお伝えいたします。

塗装をご依頼される際は塗装するパーツ以外の全てのパーツを取り外してからの持ち込みをお願いいたします。

色の指定は写真やPC・スマホの画面上の画像ではご指定できません。色見本の持ち込みや日塗工、又は自動車カラーコードでご指定ください。

カーボン素材の剥離作業はサンドペーパーなどを使用した手作業での剥離となります。そのため100%の剥離はできませんのでご了承ください。

カーボン素材については塗料のキズや剥がれのみ補修することが可能です。カーボン地にダメージがあると判断できるキズやクラックがある物は塗装をお受けできません。
作業途中でクラックやカーボンへのダメージを発見した場合は作業をその段階で中止し、作業分の料金を請求させていただきます。